コストコ

コストコ購入定番品お肉編!共働き、子育て世代におススメなのはこのお肉!

コストコで購入する定番品は何と言っても「お肉」!!

豚肉、牛肉、鶏肉、ラム肉等・・・品ぞろえも豊富ですし、なんなら七面鳥だって常に置いてあります。(わたしはまだ買ったことがないけど・・・)

特にお弁当を毎日作らないといけないご家庭でしたらコストコのお肉は、絶対にお得だし、便利です。

時短にもなるし、お肉の単価も安い!

コストコのお肉はとにかく量が多いです。そして、この量の多さゆえに敬遠される方もいます。

でも、この大量のお肉ですが多いからこそわたしは大変助かっています。購入したらすぐに小分けして冷凍庫に保存すればいいだけだから。

こうすることによって「買い物に行く手間」を減らすことができます。

ね、時間もお得でしょ?

コストコで購入する定番のお肉

せっかくコストコに行くなら、「是非このお肉を買って欲しい!」「これを買っておけば間違いない!」という定番のお肉をご紹介します。

プルコギビーフ

一番最初にご紹介したいのは、なんといっても「プルコギビーフ」です!

こちらは韓国料理でもお馴染みですね。

アメリカンビーフを甘辛いタレに付けてあるから、味が良く染みて本当に美味しいんです。

お弁当にはこのプルコギビーフに冷蔵庫のお野菜を入れて炒めるだけで「あっ!」という間に一品出来上がり♪

仕事が終わって「今日は何を作ったらいいかわからない・・・」なんて日も、このプルコギビーフが本当に良く助けてくれます。

炒めて、ご飯の上にかけて、半熟卵でも載せたらあっという間にプルコギ丼の出来上がり!

隔週でこのお肉を買いますが、10~15の塊に小分にすればお弁当に入れたり、夕飯で使ったり、ちょうど2週間くらいで使い終わります。

カナダ産三元豚 バラ 焼肉

カナダ産、三元豚のバラ焼肉です。こちら、厚みがあってかなり食べ応えがあります。

日本のスーパーで買うと薄いじゃないですか。

でも、この三元豚は日本のスーパーの3倍はあるんじゃないかというほど厚いので、わたしは切って使っています。

お値段は、結構頻繁に変動しますが「89円~108円/100g」です。

スーパーで同じ肉を買うと(正確に言うと、同じ厚さに切ったお肉が無いけど)大体158円~198円/100gほど。

厚さを加味しても絶対にコストコの方が安い。

炒め物、サムギョプサル、煮物(肉じゃがにも入れてみました)もOKですが、お弁当の「肉巻き」だけは肉が厚すぎて上手に巻けませんでした。

コストコ さくらどり むね肉

コチラも定番中の定番!1塊で7枚入っていて、大体1,258円。

大体、というのがこちらも値段に変動があるからです。

100gあたりに換算すると、2.4kgで1,258円だから、100gあたり58円です。

クーポンで安い時に行けば40円/100gで購入できます。

このさくらどりむね肉は、むね肉なのにとってもジューシーなんです。

お弁当に入れる時は、一口大にカットしておいてクレイジーソルト(こちらもコストコで購入可能)を振りかけておきます。

朝、取り出して180度のオーブンで9~10分焼けば出来上がり!

とても簡単で手間がかからないのに、立派なお弁当になるので大助かりです。

牛豚合挽肉 7:3(赤身80%)

こちらは最初見た時は、挽肉という概念を覆すほどの量で「いったいどんな方が購入するのか・・・?」と思っていました。

でも、一度買ってみるとその使い勝手の良さに、今ではすっかりリピーターになっています。

と、いうのも挽肉ってハンバーグをはじめ、ミートボール、そぼろ、キーマカレー等、使うとなるとあっという間になくなってしまいます。

もちろん、一度に食べきることは出来ないため冷凍庫に保存しておけば「あ、挽肉!」と思った時でもすぐに使えます。

わたしはコストコの挽肉を冷凍庫に常備しているので、疲れて献立が考えられない時はお豆のカレーを作ることが多いです。

とっても簡単なのに、お腹にはしっかり溜まってくれて次の日の朝ごはんやお昼ご飯にもいけるので、とても重宝します。

レシピはコチラに載せています♪

フルタイムで働くママの時短家事のコツ!料理についてフルタイムで働くとどうしても家事に負担が来ます。 子どもが小さい時は、子どもの世話をしながら家事をするわけですから本当にて...

まとめ

毎日のお弁当、みなさんどんな工夫をしていますか?

インスタを見ると毎日美しいお弁当だらけがTLに上がってきて、疲れちゃったりしませんか?(以前のわたしがそうだったから・・・)

朝の忙しい時間に、あんな美しいキャラ弁を作れるなんて、同じ人間と思えませんでした。(羨望のまなざし・・・)

「ママ~、聞いて!〇〇ちゃんのお母さん、冷凍食品買ったことが無いんだって!唐揚げも手作りなんだって!」

と夕飯の時に目を丸くして報告してくれた娘・・・

ごめんよ、お弁当に入れる唐揚げは冷凍食品(時間無い・・・)って決めてる自分が情けなくなりました。

でも、ある日のこと「ママ~、〇〇ちゃんと今日お弁当交換したの。そしたらね、『なぁに、この美味しいお肉は?!』って褒めてたよ!」ってキラキラした目で報告してくれました。

手作り唐揚げのお友だちが、わたしのお肉を褒めてくれた・・・

コストコのプルコギビーフ、ありがとう!!!

ブログランキングに参加しています応援して下さると励みになります!!

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ
にほんブログ村


ワーキングマザーランキング

こちらの記事も読まれています↓

節約って言葉嫌いです。節約をしなくなったら逆に豊かになった理由本屋に行けば「節約術」などは平積みになっているし、インスタグラムのタイムラインで流れてくるのは節約術の情報がたくさん・・・ 共働き...