徒然日記

【ワーキングママの徒然日記】今の生活を続けながら収入を増やす

毎年、この時期になると家族の誰か(わたし以外)が風邪をひいているのですが、今年はゼロ。

 

マスクと手洗いうがいの徹底が功を制しているんですね!

 

引き続き、気を引き締めて参ります。

 

さて、今日のタイトル「今の生活を続けながら収入を増やす」について、結論からいうと本業+副業が最強なんじゃないか?と本気で思ったからなんです。

 

2016年に「誰もが今よりもう一歩前へ踏み出すことができる社会を作る」ためのプランを示す「ニッポン一億総活躍プラン」が閣議決定されました。政府は「一億総活躍社会」を実現する働き方改革が必要だと定義して、「働き方改革実現会議」を発足しました。

 

そして、2017年から2018年にかけて日本政府が副業を推進したことにより、多くの企業が副業を解禁しましたという流れです。

 

2018年が副業元年と呼ばれているのはこういう理由からなんですね。

 

わたしの周りにも副業をしている人が沢山います。ビジネス仲間もほとんどが本業+副業。

 

「一極集中しないと稼げない」と言いますが、わたしの考え方は逆で、今の稼ぎを持ちつつ収入を増やしていく・・・と言うのが理想だなと思います。

 

うちの職場の若い子も時々、後のことを考えずに辞めていく人がいますが「辞めてどうするの?」と聞いたら「まずは資格を取って別なところに就職します」と言います。

 

どんな資格なのか確認しませんでしたけど、本気で資格を取りたければ今の職場にいながら取得していると思うんです。

 

今の仕事が嫌だから資格に逃げることが良くなくてなんなら、資格を取って辞めても良いからここに残って資格を取りなさい、と言ったこともあります。

 

真っ先に考えたのは「生活ができなくなるんじゃないか」という心配でした。

 

生活費はお給料で入ってくるからお金の心配をしなくですむ。心配のない状態で資格を取らせてあげたかったから。

 

何かのご縁で一緒に働いた仲間が、今より幸せになりたくて辞めるのに、今より不幸せになって欲しくないからです。

 

お金だけが幸せだとは思いませんが、資本主義社会に暮らすのであれば、お金が無いと掴める範囲は狭くなると思います。

 

で、話を聞いて、ここで踏みとどまった人は資格を取って、ちゃんと出世していますね。

 

反対に、辞めた人の中にはアルバイトで食いつないでいる人もいます。

 

この人の話を聞くと「もっと話を聞いてあげれば良かった」と思います。

 

貯金はない、計画もない、資格を取ればなんとかなるという思い込みは安易だと思うんです。

 

これに近い話が、夫が嫌だから離婚したいという専業主婦。

 

最近、複数名からこの相談を受けました。

 

離婚したい!と思ったのは相当の理由があると思うのでこれ以上は踏み込めませんが、離婚して夫から開放されたらバリバリ働ける!稼げる!と言うのは相当の覚悟が必要です。

 

なんでこんなことを言うかというと、「お金がない」というのは結構ストレスなのです。

 

以前、わたしの幼少期の話をしたことがありますが祖父が連帯保証人になって1億円という借金を抱えてしまった時、今の両親からは考えられない位、まるで別人のようでした。

 

お金がないというのは本当に辛いです。

 

お金がない生活と言うのは、我慢の連続。何でコレが買えないのだろう、何でアレが出来ないのだろう、そして子どもがいたら子どもたちにも我慢させてしまう。

 

今、あの時の母親の気持ちを想像すると、耐えがたい十数年間だったと思います。お金がないと本当に何も回らなくなる。エネルギーだって無くなる。

 

今すぐ辞職したい、離婚したい、夢を追いかけたいという方にアドバイスするとしたら、3年間生活出来るだけの生活費が合ったらやってみればいい、と思います。(DV夫と離婚したい方は、また話が別です)

 

今まで一生懸命生きて来て、なんかここで変わらなきゃ、と思っている気持ちは大事にしたい。

 

でも、本当にお金がないことの不安はやる気も削ぐと思うの。

 

だから、今ちゃんと旦那さんの収入がある人はそこを頼って、自分の収入を増やす。力を付ける。

これが一番近道かなーと思います。

 

何でこんなことを言うかというと、この記事を目にしたからです。

 

今後、ますます厳しくなる現実に翻弄されるのではなく、まずは自分の資金を十分にしておく必要があります。

 

貯金がなく社会に放り出されて、お金が無いストレスで上手く回らなくなるのは絶対に避けてもらいたいから。

 

今の資金を保ちつつ収入を増やして欲しいなと思います。わたしも含めて。

【編集後記】

わたしの周りに将来の夢を考えて常にワクワクしている人がいます。

 

ワクワクしているのに稼いでない・・・

 

夢に向かって仕事も辞めたのに、一向に稼いでいるという話を聞かない。

 

そうしたら昨日こんな言葉を聞きました。

 

「ワクワク中毒」

 

まじか!!!と思いました。ワクワクすることに酔っているんですね。

 

でも、その方の話を聞いているとワクワク中毒なのかも・・・

 

まずは、今の月収を保ちつつ、副業で増やす。

 

サラリーパーソンは会社からサラリーを戴いていますが、副業は自力で0→1を作るので、最初は大変ですがこの達成感たるや何よりも嬉しかったりします。

 

そして、副業が上手く行くと、本業でも何だかすごく仕事が上手くいくというのはよく聞く話です。

 

毎日、睡眠時間を削って頑張っている皆様、本当にお疲れ様です。

 

一緒に頑張りましょう!

 

メルマガではワーキングママに必要な情報や、生活に取り入れたい美の情報、副業に関しての情報を無料で毎日配信していますので是非ご登録下さい!

 

 

ブログランキングに参加しています応援して下さると励みになります!!

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ
にほんブログ村


ワーキングマザーランキング

こちらの記事も読まれています↓

節約って言葉嫌いです。節約をしなくなったら逆に豊かになった理由本屋に行けば「節約術」などは平積みになっているし、インスタグラムのタイムラインで流れてくるのは節約術の情報がたくさん・・・ 共働き...

 

ABOUT ME
北川遊亀
フルタイムワーキングママです。 自分が追い求めている幸せって何だろう??? そう思いながら働いていました。 お金を稼ぐこと?自由になること? 間違っちゃいないけど、それだけでは何か物足りないことに 気が付きました。 家族の健康と幸せを見守りつつ、自己実現を達成する。 これだなと。 稼いでも家族との時間が取れなければ幸せじゃない。 時間があってもお金がないとやりたいことが制限される。 バランスが大事だということに気付いた40代。 家族との時間を取るために時短家事を上手く取り入れて 手を抜かないところは丁寧に。 ここもバランスが大事。 丁寧な生活・時短家事・ゆとりを生む副業、生活を豊かにするための情報を日々発信しています。 メルマガではより濃い情報を発信していますので是非登録して くださいね!