捨てる・片付け・掃除

片付けられない主婦の悩み。専業主婦なのに汚部屋なのが恥ずかしい。

片付けられない人、というのは見た目と比例していない場合も多いです。

片付けられないという友人から、片付けの相談を持ち掛けられ、一緒に片付けることにしました。

普段の彼女は、明るくてサバサバしていて、スポーティなルックスなので、「まぁ、整理整頓が出来ない程度かな。」と思って彼女の家にお邪魔しました。しかし、そこで通された部屋は、明るくカラっとした笑顔の彼女からは想像できない部屋でした。

恐らく、彼女も、どうしていいか分からない状態・・・だからこそ、誰かの力を借りてこの状態から脱したい、と思ったのでしょう。

専業主婦なのに汚部屋って言わないで!

「専業主婦なのになんで片付けしてないの?」

彼女は、この様な心無い言葉を言われたこともあるそうです。きっと、この言葉を発した方は悪気があって言ったのではないのでしょうが・・・

何気ないやり取りの一コマで、「わたし片付けが苦手で・・・」と言った言葉に対して、「専業主婦なのになんで片付けしていないの?」と返答されただけなんだと思いますが、自分で自分のことを『片付けられない』と思っている彼女にとって、この言葉は後にずっと彼女を苦しめる言葉となるのです。

専業主婦の一日は、実は本当に忙しい。そして、何よりも終わりがありません。

家事全般(家事は片付けだけではありません!)、子どものことから、家族の用事、料理、洗濯、掃除、地域のこと、本当に24時間では時間が足りません。

片付けられる主婦になるための5つの提案

逆に言えば、主婦はずっと家にいて期限(つまりDead line)がないから、つい流れで家事をしてしまう。

そこで、わたしから彼女に1日の流れにメリハリをつけるために、いくつか提案をしてみました。

  1. 朝は早く起きる
  2. 朝ごはんを食べ終わったら、すぐに片付ける
  3. お洗濯は午前中に終わらせる
  4. 携帯電話・パソコンを触る時間を決める
  5. 午後、陽が沈む前にお洗濯を取り込む
  6. 買い物から帰ったら、すぐに所定の位置にしまう
  7. 玄関に靴を1足も置かない

1は、メリハリをつける生活をする上で欠かせないことです。会社勤めをしている方は、まず会社に時間通りに到着しないと話になりません。

その点、主婦は会社に行く時間は無いものの、一日のスタートをちゃんと切らないとあとがだらけてしまいます。

2は、朝ごはん中テレビを見ない、ということも付け加えておきます。音が無いと寂しい、天気予報が見られないじゃない、という方は是非ラジオを聴いてみて下さい。一日のお天気も、交通情報も、重要なニュースも全て聴けます。

テレビは見てない、と思っていても、点いていると案外見ているものなのです。そして、気が付くと結構な時間が過ぎている・・・この時間、案外馬鹿に出来ませんよ!

3は、太陽の光を100%利用する意味でも、絶対に午前中干す。そして、これをきちっと決まった時間にすると、一日の流れが出来ます。

4は、必ず実行してみて下さい。SNS(Line、インスタグラム、ツイッター、Facebook、等々)は本当に楽しい。あっという間に時間が過ぎて行きます。ある種の中毒性がありますので、絶対に時間厳守すること。

5は、当たり前ですね。陽が沈んでお洗濯物を触るとしっとりしています。夜露がついている証拠。せっかく乾いたのに、これじゃあ勿体ない。だから、必ず時間を決めて、午後早い時間に取り込むこと。

6は、買い物から帰って来たら、へとへとに疲れ切っているかもしれません。どんなに疲れて帰ってきても、買ってきたもの、食べ物であれば冷蔵庫、日用品であれば所定の位置に、すぐにしまうこと。

7は、外出から帰った際は、絶対に靴を仕舞ってから寝ること。

まとめ

上記の1~7の提案は、一見、当たり前にみえるかもしれませんが、片付けられない人を見てみると、案外これが出来ていない人が多い。

どんな人にでも平等なのが、「1日は24時間である」ということ。

この限られた24時間をどのように使うかでその人の人生が変わる、といっても過言ではありません。

限られたこの時間、本来であれば1分でも無駄にしたくないところですが、そこまでストイックにすると、続かなくなります。だから、最初のうちは「テレビの時間を制限する」「SNSの時間を制限する」ことは、絶対に取り入れて下さい。

まるで、子どもに行って聞かせるような内容ですが、テレビ・SNSはつい、没頭してしまう。そうすると、他の事が出来なくなってしまいます。

24時間しかないのですから、時間を有効に使いましょう。

そしてもう一つ、必ず今すぐ実施してもらいたいこと。

それは、7番の「外出から帰った際は、絶対に靴を仕舞ってから寝ること」。

玄関だけは常にきれいにすること。・・・というのは、実はすべての気の流れはここから入ってきます。

本当であれば、毎日磨きあげて欲しいところ。(わたしは、毎朝起きたらすぐに、玄関を拭いています。)

だから、玄関に靴が並んでいる、なんてもってのほかです。早速、靴を下駄箱にしまっておきましょう。

あなたは、絶対に片付けが出来る人になります。安心してください。