捨てる・片付け・掃除

片付けのやる気スイッチとは?断捨離でやる気がアップする音楽について

片付けが出来ない人が口を揃えて言うことが「やる気スイッチが入らないから、出来ません。」

やる気スイッチ・・・人によって様々だと思いますが、一つだけ言えるのは「片付けたあとのワクワクを想像」すれば、スイッチはいとも簡単に入ります。

逆にいえば、義務的に片付けを捉えていたり、片付け=辛い、という認識をしている人は、いつまでたっても片付けが苦手です。

みんなのやる気スイッチが入る方法を聞いてみたので、自分事に当てはめて読んでみて下さい。

片付けのやる気スイッチ

人によって様々ですが、片付けのやる気スイッチをまとめてみました。

人が集まるイベントを作る

来客があると、半強制的に部屋を片付けないといけません。片付けに強制力が働くと、きれいにはなりますが、辛い思い出としてインプットされるため、片付けた先に楽しいことがないといけません。

人が集まるパーティで、楽なのは「ポットラックパーティ(持ち寄りパーティ)」。例えば、主催者である自分は飲み物だけ準備して、食べ物はゲストが持ち寄るスタイル。

人が集まる時に、片付け&料理を担当すると、とても疲れてしまいますが、飲み物だけだったら気が楽です。ちょっと手が込んだ「サングリア」や「ホットワイン」を作っても、料理に比べたら準備も片付けも簡単です。

人が集まってワイワイ話が弾んで、みんなが笑っている顔をみることが出来るのはとても幸せなことです。

定期的に人が集まるイベントを企画して、定期的に片付けしましょう。

音楽をかける

音楽が持つ力はとても偉大です。気分が沈んだ時には前を向く力を与えてくれるし、ルーチンワークの時に聞く音楽は、単調な作業に彩を与えます。

片付けの時に、この音楽の力を借りない手はありませんよね?

わたしは「片付けの時はこのジャンル!」という決めはなくて、色々な音楽を聞きます。J-POPを聞くこともあれば、K-POPを聞くこともあるし、ブルースの時もあれば、JAZZやロックの時も。オペラではホセ・カレーラスの生声を聴いてから、ファンになり、時折かけてはうっとりしています。

要は、その音楽を聴いて気分が乗ればいいのです。余談ですが、わたしはアイロンがけが好きなのですが、特に雨の日のアイロンがけは好き。雨の日はBILL EVANSを聴くことがおおいのですが、彼の何とも切ない旋律を聴きながら手を動かす作業が、自分の型にはまるんでしょうね。

最近はとても便利な世の中になり、スマホやiPhoneさえあれば、いつでもどこでも、どんな音楽でも聴くことが出来ます。

音楽を片っ端から聞いて、自分の好きな「音」を見つけておくこと。

理想の部屋の画像を見る

理想の部屋の画像を眺めて、自分の気持ちを高めることも有効です。わたしは寝る前に、住んでみたい家や部屋の画像を眺めます。

寝る前に一息つく目的と、理想を脳裏に焼き付ける目的です。

理想の部屋が明確になると、片付けもしやすくなります。映画などで素敵な部屋が出てきたものを片っ端からメモしておいて、何回も見てみる。自分の好きな部屋の傾向が見えてくると思います。その次「なぜその部屋が好きなのか」を考えてみて下さい。

そうすると、「わたしの部屋にはこれは要らないな」とか「これはわたしの好みじゃ無かった」と言うことが分かります。

今までは、なんとなく買い物をしていたかもしれませんが、「自分の好きな物はこれ」と言えるようになると、買うものをちゃんと選ぶようになります。

家の中に自分の好きなものが増えて、自分の好きなものに囲まれて生活すると、とても居心地がいいものです。

断捨離の時やる気がアップする音楽

基本的に、好きな音楽であればやる気アップにつながりますが、せっかくなのでこちらの音楽も聴いてみて下さい。

断捨離の時にやる気がアップするお勧めの音楽は、こちら。

ロック:BOOWY 氷室京介 「MARIONETTE」

何故か片付ける時はこの音楽が頭から離れないんですよね。でも、アップテンポな曲なので片付けがはかどります。

JAZZ:BILL EVANS 「Danny Boy” (Londonderry Air) Piano solo.」

ビル・エヴァンズはアップテンポではありませんが、歌詞が入っていないせいかBGMとしてとても心地良いです。雨の日の家事はしっとりと、ピアノの音色で悦に入ります。

ロック:oasis 「Don’t Look Back In Anger」

oasisは家族で大好きなロックバンドで、全曲好きです。全盛期の頃が懐かしく、YouTubeで昔のライブ映像を見ています。アップテンポな曲が多いので、お片付けにピッタリです。

ロック:ポルカドットスティングレイ「パンドラボックス」

普段はあまり日本のロックは聞かないのですが、完全に子どもからの影響です。聞きなれてくると、自然とテンション上げたい時に、ポルカの音楽を流している自分が・・・

良い音楽は、良い!

まとめ

やる気スイッチって、どこにあるかというと「自分の中」にあるんです。そうです、自分の気持ち一つなんです。

そして、音楽をかけて気分が上がるだなんて、なんて効率がいいんでしょう。

音楽だけじゃ全然気分が乗らない、という人は視覚から理想を追求してみる。自分の好きなものを検索して、画像で認識する。

これまでで、一円もお金はかかっていません。人は単純な生き物なんです。好きだな、気持ちいいな、というものを検索しインプットする。こんな簡単な時代になったのです。

片付けにインターネットを使わない手はありません。

だから、たくさん検索して、たくさん事例をみて、たくさん自分の好きなものに出会って下さい。

自分の好きなものがはっきりして、好きなもので囲まれた生活って、今の何倍も生活に潤いがでますよ。

他にもこんな記事が読まれています→捨てると運気が上がるもの20選!今すぐ捨てたら運気が上がるもの

 

 

☆彡ブログランキングに参加しています!ポチっとして下さったら励みになりますので、是非クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村


掃除・片付けランキング